教えてママ友!主婦が知りたい話題のアレコレ
教えてママ友!主婦が知りたい話題のアレコレ > 暮らし上手 > 日本一の芋煮会フェスティバルって何をするの?芋煮を食べるには?

 

日本一の芋煮会フェスティバルって何をするの?芋煮を食べるには?

芋煮
日本一の芋煮会フェスティバルは実はとても人気のあるイベントだって知っていましたか。
9月に山形県で開催されるお祭りで、山形では伝統の風物詩となっているこの芋煮会は、なんと6メートルもの大鍋で里芋などを使った芋煮を作ります。
この超巨大大鍋で芋煮を作るのには、重機を使ってダイナミックに調理しますのでド迫力です。

3万食の芋煮が見物客にふるまわれるということで、多くの人が訪れます。
時期は9月中ごろの日曜日となっており、場所は馬見ヶ崎河川敷の双月橋付近となっています。
日本一の芋煮会フェスティバルでは様々な趣向を凝らしており、特設テントでゆっくり食べられる指定席や、キッズが喜ぶヒーローイベントや屋台など多数のイベントが同時開催されます。
ちなみに指定席は午前と午後の部の入れ替え制になっており、前売り2600円、当日3000円です。
小学生は半額です。
指定席をとらない場合でも芋煮を食べるには整理券が必要です。
1杯300円の協賛金を払って整理券をもらいましょう。